東京坂道さんぽ

タグ:大田区

現在放送中のテレビドラマ「魔法のリノベ」の5話の途中で、大田区の「東雪谷三丁目の坂」がロケ地として登場していたので、今回はこの坂道について取り上げてみたいと思います。 ドラマでは、玄之介と小梅が深刻な話をしているシーンで坂道(東雪谷三丁目の坂)が登場してい ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今回もさらりとですが、所用ついでに池上本門寺に立ち寄ったらなんと、あれが見えたんですよ。 写真1 なんと境内から富士山が見えたんですよ。(写真1) 写真にもうまくおさめることができました。 場所としては、池上本門寺境内の此経難持坂と仁王門の間の参道からでし ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今回も前回の「多摩川浅間神社の男坂?」に続き、境内の坂道を散歩です。 神社の境内には、男坂とよばれる急な階段があれば、それとともに、ゆるやかな坂道、いわゆる女坂があることは、このブログでもしつこいくらい言ってますし、実際に取り上げてもいますが、この多摩川浅 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、東急東横線の多摩川駅からすぐの場所にある多摩川浅間神社の境内にある階段を取り上げてみたいと思います。 ただ、ここの境内の階段には名前が正式にはつけられていないようですので、現段階では、あくまで無名坂であり未確認の坂として位置づけていますので、あしか ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

しかしまああれですね。 今回は神社内の階段が現地ではかっこいいなあと思い歩いていたのですが、帰ってから軽く調べていたら現地では気がつかなかったけっこうおもしろい史実がでてきたのでそのあたりのこともまじえながら。 場所は前回取り上げた「大田区立郷土博物館の北 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

また期間が空いてしまいましたが、また馬込界隈の坂道の話にもどりまして、今回は南坂(NO.239)の坂上あたりから南へ少し歩いたあたりに坂の途中から富士山が見えるという場所があるということで、ついでに寄ってみました。 写真1 いきなりですが、こちらが坂上からの ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

所在地:大田区南馬込5-6あたり みなみ坂と呼ぶそうです。 場所は馬込坂(NO.238)の坂下あたりから東の方向に上っている坂道です。 写真1 まずは坂下より。 この背後が馬込坂(NO.238)であり第二京浜なのですが、そこからこんな感じで上り坂となっていました。 道幅 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今回も無名坂ですが、また馬込界隈の話にもどります。 場所は前に取り上げた二本木坂(NO.236)の途中にあり、そこから下る形になっている坂道です。 写真1 まずは坂上からの風景など。 短い距離で一気に下る形の坂なので勾配はけっこう急でした。 坂下のマンションと高 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

所在地:大田区南馬込5-2あたり ひさびさな感じですが、また大田区は馬込界隈の坂道話の続きなど。 坂名はまごめ坂と呼ぶそうです。 場所は、第二京浜と東海道新幹線が交わっているあたりから東京メトロの西馬込駅の手前あたりまであり、距離も長めの坂道です。 写真1 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

所在地:大田区西馬込1-11あたり にほんぎ坂と呼ぶそうです。 場所はみちくさ学会でとりあげた相生坂の坂上からJRの線路わきの高低差がうねうねしている道をてくてくと東方向にすこし歩くと、今回の坂道の坂上あたりにやってきます。 写真1 まずは坂下からの様子な ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

所在地:大田区東雪谷5-12あたり はなぬき坂と呼ぶそうです。 場所はみちくさ学会で取り上げた八幡坂の坂下から西へ途中JR線路の下をぬけたあたりに今回の花抜坂があります。 徒歩で言えば八幡坂から10分もかからないくらいの場所にある坂道です。 写真1 ではまず坂 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

前回の続きといえばそうかもという話です。 写真1 まずは、前回の「大田区相生坂の坂上の坂道」のエントリーの写真1の坂下の向こうに見えていた側の坂と橋からの景色など。 こうしてみると坂下と坂上の部分でけっこう高低差あるように見えてました。 あとは手前の坂の ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

意味不明なタイトルですけど(笑)、今回もまたまた無名坂ネタです。 写真1 いきなりですが、線路の見える坂道風景など。 隣の線路は新幹線が見えているとおり東海道ラインです。 場所的には、みちくさ学会でとりあげた相生坂から東へ徒歩1,2分といった場所でしょうか ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

さてさて前に子安八幡神社の急階段の記事掲載した日からちょっと時間が空いてしまいましたが、今回は同じく子安八幡神社内に本殿に向かうためのスロープ(他の神社仏閣でいえば女坂にあたる坂道ですね。もちろんここは無名坂ですけど。)があったのでそちら話でも。 写真 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

そういえば、1週間ほどまえに、みちくさ学会に寄稿した坂道記事がアップされましたよ。 →「大田区仲池上の富士見坂?」 ちなみにここは坂の歴史的にはかなりあたらしい坂なのですが、坂上からの景色のひらけ具合やらがかなり気持ちよく、電車(新幹線もです!)もみれ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今回もいちおう無名坂の話なのですが、もしかししたら名前あるかも?という坂道を取り上げてみたいと思います。 場所てきには、前にみちくさ学会の「大田区仲池上の神社の名前に由来する眺望坂」で取り上げた八幡坂のすぐ隣にある子安八幡神社の境内にあります。 また境内に ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はちょっと寄り道です。 写真1 こちらは前回、「大田区仲池上1丁目のテニス場の横を通る眺望坂」として取り上げた無名坂の坂上には給水塔があると書いたのですが、今回はその無名坂と坂上でつながっていて給水塔の隣を通っている坂道(こちらも無名坂です)があっ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はこのあたりはどうも多くなっている感のある無名坂の話です。 そしてここも坂の途中から富士山が見えるとの報告がある坂道でもあるんですよ。 写真1 というわけで、いきなりですが坂下からの様子など。 場所てきには、前にとりあげた六郎坂(NO.234)の坂上から北 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

所在地:大田区仲池上1-13あたり ろくろう坂と呼ぶそうです。 場所はこの前とりあげた無名坂(大田区仲池上2丁目の眺望坂)の坂下の道を北に徒歩1分くらいの場所にあり、そこから北に向かって上っている坂道です。 写真1 まずは坂下あたりの様子など。 写真1でいえ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

さて最近、急に思いついたんですが(汗)、せっかくなので今回の分からいつもお世話になっているみちくさ学会で掲載された坂道記事のお知らせを軽くこちらでもエントリーしておくことにしますね。 いままではなんかのついでにお知らせという感じが多かったとお思いますが、 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はこの前とりあげた大尽坂(NO.233)から北に徒歩1、2分のところにある無名坂を取り上げてみます。 場所的には大尽坂(NO.233)の北側に位置し、ほぼ平行に同じく東に向かって上る坂道です。 写真1 まずは坂下からの様子など。 なんとなく雰囲気が新しい感じとい ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

所在地:大田区仲池上2-5あたり だいじん坂と呼ぶそうです。 場所は西馬込駅から西へ5分から10分くらいの間の場所にあり、坂上あたりにある馬込中学校のほうから坂下の大森第10中学校へ東に下る坂道となっていました。 写真1 まずは、坂下からの様子など。 勾配 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今回も無名坂です。 そして、やっと坂道です。 写真1 まずは坂上からの様子など。 見た感じはなんてことない抜け道ですが、まさにそのとおりの坂道でした。 ただ散歩当日はなんとなく山道ぽくもあり、このひっそり感と緑率の多さなどその他諸々のことが気になり思わずぱ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

またもや無名坂です。 で、場所ですが、今回の坂は前にとりあげた「大田区山王3丁目の眺望階段」の坂上から北に向かう道をすこし歩くとあり、そこから北に下り、坂下には厳島神社という公園と一帯になった神社があるというこじんまりとした抜け道的な階段坂道です。 写真 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

またまた無名坂です。 でも今回のは前回に比べてちょっと有名かもという階段坂道の話です。 場所は、前回の「いろんなバリエーションが楽しめる眺望坂」の道ひとつ向こうのすぐ北隣にあり、西に向かって上っている階段坂道です。 写真1 まずは坂下からの様子です。 前 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今回も無名坂です。 このあたり、無名坂で気になる坂多すぎです。〈笑〉 写真1 というわけで、まずは坂下あたりの様子など。 場所は、前回のエントリーで取り上げた「馬込文士村散策コース道中で見つけた無名坂」の写真3の坂をつらつらと上っていくと、この風景に出会 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

この坂を取り上げてしまうと、この界隈の無名坂のほとんどを取り上げてしまいかねないことになる可能性もありますが、今回はあえてあまりに普通な感じだけれどちょっと気になった階段坂をリストアップしてみました。 写真1 いきなりですが、こちらが今回の坂を坂下から ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

またもや今回も無名坂の話です。 しつこいようですが、このあたり、ふらりと歩いていると、けっこう気になる名も無き坂や階段があるんですよ。 もともと高低差のある場所だからそうなのかもしれないですけど、なんとなくスケッチしてみたい階段というか坂道というかそんな感 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

所在地:大田区南馬込3-28あたり うこん坂と呼ぶそうです。 場所は臼田坂(NO.231)の坂上から西へと向かう道があるのですが、そこをすこし歩くと、今回の右近坂の坂上あたりにやってきます。 写真1 まずこちらが坂上あたりの様子です。 住宅街の狭い抜け道といった感 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今回も無名坂です。 このあたりはほんと気になる無名坂多いですが、今回は特に事前に狙ったものではなく、前にとりあげた大田区南馬込4丁目の臼田坂そばの富士山が眺められる坂を歩いていた時に見つけた坂道です。 写真1 まずこちらですが、「大田区南馬込4丁目の臼田 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ