東京坂道さんぽ

タグ:兵庫県

今年もこの日がやってきました。 例年どおり、今年こそ地元に帰省して震災遺構の旅(散歩?現地めぐり?)ができればと思っていたのですが、結局、今年も年末年始はずっと東京にいました。 年末あたりはまだ今のようにコロナの感染者もそれほどではなかったので、実は帰省し ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

3週間ほど前に、櫻坂46の新しいミュージックビデオ(略してMV) 『BAN』が公開されたんですが、そのすこしあとに、この動画の存在を知ってみていたら、背景の建築、どこかでみたことあるなあと思って軽く調べてみると、なんと淡路夢舞台だったんですよね。 なので今回は、以 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

この日がやってきました。 今年はコロナ禍の中での26年目ということで、いろいろ考えさせられることも多いです。 しかも例年なら年始に地元に帰省して震災遺構の旅(散歩?めぐり?)をするのですが、今年はコロナの影響もあり年末年始はずっと東京にいたので、新たに訪れた ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

魚屋道の話が出たので、訪れたのは年始ですが、この際なので芦屋の坂道も取り上げておこうと思います。 ちなみにここは、魚屋道からも遠くなく、LINEトラベルjpの記事『古道・魚屋道で神戸の眺望を楽しむ!甲南山手駅界隈 眺望坂めぐり』で取り上げるかどうか迷った坂道でも ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、タイトルのとおり、「古道「魚屋道」の登山道を歩いてみる 2」の続きです。 魚屋道の登山道編の3回目をいつ書こうかなと思っていたのですが、今日はちょうど山の日ということもあり、今回続きを書いてみることにしました。 ちなみに山の日は例年なら8月11日なんで ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はタイトルのとおり、「古道「魚屋道」の登山道を歩いてみる」の続きです。 魚屋道の途中に、古道からそれて尾根道に続くという看板があったところで、前回は中断したんですよ。 写真1 こちらが現地での様子です。(写真1) 前回の記事の写真8の遠景写真ともいえる ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、今年はじめに公開したLINEトラベルjpの記事『古道・魚屋道で神戸の眺望を楽しむ!甲南山手駅界隈 眺望坂めぐり』で取り上げた魚屋道の続きです。 だいぶ日にちは過ぎてしまいましたけどね。 記事では、魚屋道の市街地の部分を主に取り上げたましたが、実は登山道の ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、兵庫県の甲南女子中学校・高等学校の北東側に隣接している階段のことでも。 いちおう、LINEトラベルjpの記事「古道・魚屋道で神戸の眺望を楽しむ!甲南山手駅界隈 眺望坂めぐり」でも取り上げた無名階段ですが、たまには詳しく取り上げてみようというわけです。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

先月のことになりましたが、LINEトラベルjpの記事にて『古道・魚屋道で神戸の眺望を楽しむ!甲南山手駅界隈 眺望坂めぐり』と題して、魚屋道と界隈の無名坂を取り上げてみましたので、よかったらどうぞ。 魚屋道と書いて「ととやみち」と呼びます。 理由は記事に書いたとお ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

神戸市のHAT神戸をぶらりとした時に、以前きたときはなかったモニュメントが兵庫県立美術館の大階段前にありました。 写真1 まずは、兵庫県立美術館の海というか港湾内に設けられた大階段の様子でも。(写真1) 知っている方も多いとは思いますが、兵庫県立美術館にはこ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今年もこの日がやってきました。 しかも25年という節目ですね。 ただ、そうはいってもこのブログではなにか特別なことをするわけでなく、例年通り、年始に地元の震災遺構の旅(散歩?めぐり?)をしてきました。 ちなみに昨年の12月には、"体感 首都直下地震ウイーク”と称 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

なにやら意味深げなタイトルになりましたが、年始に兵庫県立美術館そばの海辺を歩いていたときに見つけたものなど。 写真1 HAT神戸の海辺の散歩道を兵庫県立美術館から西へ歩いていたら、ちょうど六甲山の山並みと階段がいい感じで見えたので、おもわず撮ってみました。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

年始に神戸を散歩した時に偶然見つけた坂道です。 場所は、阪急電車の春日野道駅からすぐの場所です。 住所で言えば、神戸市中央区になります。 写真1 では、まず坂下の様子でも。(写真1) 見た感じは商店街の入口という感じでしたね。 というか当日は、春日野道駅を降 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

以前書いた「とある街の風景271(西宮の甲山森林公園をぶらりと)」の続き的な話ですが、甲東園と関学(=関西学院大学)の間におもしろい坂道と建築があったので、忘れないうちにとりあげておこうと思います。 写真1 まずはこれですかね。(写真1) 場所は西宮市で、関学 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

また時期をすこしさかのぼりまして、七夕ではありますが、年末での神戸での話です。 ただ、ちょっとだけ神がかり関係の記事ではあるかもしれません。(笑) 写真1 いきなりですが、こちらですね。(写真1) 年末に兵庫県西宮市にある「仁川百合野町地区地すべり資料館」 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今年の年始に行ったところです。 というか、仁川百合野町地区地すべり資料館に行く途中で偶然見つけた階段坂です。 場所は、阪急の甲東園駅から、西へ徒歩4、5分くらいのところにある階段坂です。 歩いた時は、現地では特に坂名が記されたものは見つからなかったのですが、 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

年始の1月始めですかね、年始にこのブログで取り上げた兵庫県西宮市にある「仁川百合野町地区地すべり資料館」からもすぐの場所だったこともあり同日に歩いた場所なのですが、高低差もなにげに感じれるなかなか興味深いところ(今回の本題ではないのですが)だったので、あま ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今年もこの日がやってきました。 今日の1.17で23年ですか。 長いと言えばそうですしあっというまだったといえばそうとも言えますかね。 そんな中、今年も例年通り、年始に地元の震災遺構の旅(散歩?めぐり?)をしてきたわけですが、なんといってもあれから23年も経っている ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今年もこの日がやってきました。 昨年は、熊本地震が起きてしまったり、東京近郊でも中程度の地震が頻発していたこともあり、例年になく、この1.17のことを思い出すことも多かったです。 そんななか、2017年を迎え、今年もこれまで同様、阪神淡路大震災で被災し、その後復興 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

いやはや、気がつけば前回更新してからけっこう時間が経ってしまいましたが、もうしばし関西の話でも。 今回は、再び芦屋にもどってなのですが、年始に、青空文庫に谷崎潤一郎が登録されたという記事を見たこともあり、そういえば、市内に谷崎潤一郎記念館があったよなあ、 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今年もこの日がやってきてしまいました。 毎年言ってますが(もう諦めてこれからも何度も言わせていただこうと思います)、早いもので、もうあれから21年ですか。 そして、昨年の1月17日のブログでも「これからも今まで同様、震災遺構の旅(散歩?)を続けよう」と言ったこ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

なんとなく年始の気分が自分の中でもあるうちに、年末年始に地元神戸をぶらりとした時にちょっとおもしろい場所を見つけてしまいましたので、またまた寄り道がてらです。 写真1 いきなりですがこちらですね。(写真1) 実はここ、なんかのテーマパークというわけではなく ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

さてさて、前回はなかなか激しい震災時の写真をたくさんお見せしてしまいましたが、今回はせっかくなので、震災遺構めぐりのついでに神戸の坂道散歩をしたときにまわった坂道などを紹介してみたいと思います。 ただ、いくつかの神戸の坂道については、みちくさ学会の記事「関 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

とうとう20年ですか。 もちろん、阪神・淡路大震災と呼ばれている地震が1995年1月17日におきてからということですが。 あの年に生まれた子供でも、もう二十歳なのですね。 忘れたこともあるけれど、やはり忘れられないことも多いあの地震で体験したいろいろなことについては ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今年もこの日がやってきてしまいました。 毎年言っているような気がしますけど、早いもので、もうあれから19年ですか。 さすがにこれだけ期間が過ぎると、時々、当時のことを忘れてしまう時もあるのですが、やはりこの日(1,17)が近づいてくるといろいろと当時のことを思い ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

もう気がつけば18年ですか。 神戸の震災直後に生まれた子ならば高校卒業くらいの年齢・・・。 (なんか去年と同じこといってますけど。) でも最近は東京でも3.11のあの地震以後もたびたび大きめの地震の揺れがあったせいか、18年前の当時の記憶をたびたび思いだしてしまうこ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

もう17年ですかあ。 阪神大震災の年に生まれた子ならもう高校生。 しかもいろんな意味で将来のことをちらちらと考えだすおとしごろ。 でもやっぱり僕の中では昨日のことのように思い出すことも多いです。 (知らない方には突然な話で恐縮ですけど、毎年1.17の日には、僕の ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ