東京坂道さんぽ

タグ:世田谷区

今日(9月29日)は ”招き猫の日” らしいですね。 そんなわけではないですけど、すこし前にふらりと豪徳寺に訪れたときに、招き猫を撮っておいたので積んどく写真にならないうちに、そのときのことでも。 写真1 それがこちらですね。(写真1) ここは豪徳寺境内にある ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

すこし前ですけど、下北沢をぶらりとしてみたら、「ミカン下北」なる施設ができていたのでそのときのことでも。 写真1 とは言いつつも、いつものように坂道写真からです。(写真1) ここは下北沢駅の東口からすぐの場所で、写真1の背後が東口ということになり、このあたり ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

二子玉川に先月立ち寄ったら、なんと兵庫島公園のあるあたりの河川敷からも富士山が見えたんですよ。 写真1 それがこちらですね。(写真1) かなりくっきり見えていました。 両サイドにマンションがあるので見えるポイントは限定されるんですけどね。 でもこんなにはっ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

日にちが過ぎてしまいましたが、トラベルjpの記事にて『成城学園前すぐ!富士山が見える名所、富士見橋と不動橋めぐり』と題して、成城の富士見橋と不動橋についてを取り上げてみましたので、よかったらどうぞ。 なお今回は珍しく坂道ではなく、橋を取り上げてみたわけです ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日の6月5日は「環境の日」だったということで、都内からの富士山の眺めでも。 写真1 写真1は、トラベルjpの記事「世田谷にも富士山が見える坂道!砧公園から近い岡本の東京富士見坂」でもとりあげた岡本の東京富士見坂からもすぐの場所にあるグランド橋からの富士山で ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

あたご坂と呼ぶそうで、場所は、世田谷区の砧公園に隣接してある大蔵運動公園の南西側にあり、坂下は座頭ころがし坂 (NO.259)に接しています。 写真1 と、いつのもように書いてみましたが、今回は、前回の記事(大蔵運動公園の階段から富士山)で取り上げた坂道同様に ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

三ヶ月ちょっと前のことになりましたが、世田谷区の砧公園に隣接してある大蔵運動公園の階段から富士山が見えるか?という調査をしてきたので、あまり時期が過ぎてしまう前に書いておきたいと思います。 写真1 まず場所ですが、大蔵運動公園の南西側の道路へと下る階段が ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

すこし前にLINEトラベルjpの記事「世田谷にも富士山が見える坂道!砧公園から近い岡本の東京富士見坂」で取り上げたとおり、以前に歩いて記事にしたときは、富士山が見えなかったのですが、今回は真冬だったこともあり、よく見えましたね。 写真1 現地での写真はこちらで ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

しん坂と呼ぶそうです。 場所は、前回とりあげた岡本三丁目の坂(NO.257)の西側にあり、仙川と野川と東名高速道路に囲まれたエリアにある坂道で、坂の途中には永安寺というお寺があります。 写真1 まずは東名高速道路側(北側)のほうからからの様子でも。(写真1) 写 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

やっときましたよ。 タイトルに「岡本三丁目の坂 」とつけているのは、通称というわけでなく、世田谷区の国分寺崖線発見マップにも、岡本三丁目の坂ということで載せているようでしたので、ここでは坂名として「岡本三丁目の坂」と呼ぶことにしますので、あしからず。 場所 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

どうがやと坂と呼ぶそうです。 場所はおんな坂(NO.254)で登場した岡本八幡神社の南側を流れる丸子川沿いに西へすこし歩くと、今回の坂道の坂下あたりにやってきます。 写真1 まずは坂下からの様子でも。(写真1) ちょうど今、立っているそばを丸子川が流れていて、そ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

むめい坂と呼ぶそうです。 場所は、馬坂 (NO.253)の坂上、または坂下を北に向かってすこし歩くとある坂道です。 ちなみに、なぜ馬坂 (NO.253)の坂上と坂下を北に歩くと、今回の坂に合流できるのかは、地図をみてもらうと一発でわかりやすいのですが、前に登場した岡本静 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

前回に、世田谷区の岡本八幡神社境内にあるおんな坂(NO.254)を取り上げたわけなのですが、実は、多くの神社内に女坂という坂道があればたいてい、男(おとこ)坂という女坂より勾配名な坂道や階段があるものなのですが、この岡本八幡神社では、そのような正式に名付けられ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

再び世田谷区の坂道です。 場所は、前に「とある街の風景235(岩崎家玉川廟への階段)」の記事でも登場した岡本静嘉堂緑地の西側に岡本八幡神社という神社が隣接しているのですが、今回の坂道は、その境内にある坂道です。 写真1 いきなりですが、坂上あたりからの風景が ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、世田谷区の坂道の寄り道話でも。 というのも、前回の「馬坂 (NO.253)」の坂下あたりに岡本静嘉堂緑地があることは、すこし記事でもお知らせした通りで、散歩当日はせっかくなので寄り道してきたわけですが、実はこの緑地、なんとかつてはあの三菱財閥の創始者岩崎 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

住所:世田谷区岡本1-1あたり (ちょっと前から時間が空いてしまいましたが、世田谷区の坂道の続きです。) うま坂と呼ぶそうです。 説明しにくいのですが、東急田園都市線の二子玉川駅から北西に少し歩いた場所(徒歩ならけっこう遠いです)にあり、区指定の有形文化財に ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

二子玉界隈の玉川通りに点在している高島屋S・Cの中で一番北側にある施設でガーデンアイランドとよばれる場所のすぐ隣に、前から気になっていた坂道がありまして、この前歩いてきましたので、今回はその坂を取り上げてみたいと思います。 写真1 いきなりですが、こちらな ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

またまた寄り道です。 今回は、二子玉川界隈の坂道をぶらりとしたついでに寄った玉川高島屋S・Cの建物内にて、前からいくつか気になっていた階段があったので、この際なので、まとめて紹介してみたいと思います。 ちなみに玉川高島屋S・Cは、今のライズができる前から、二子 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

また寄り道です。 場所は、前にとりあげた「まむし坂(NO.252)」の途中にある無名階段です。 写真1 こちらが、その階段です。(写真1) 見てのとおりですが、坂下からの様子です。 またこの階段は「まむし坂(NO.252)」の記事の7枚目(写真7)でもちらりと登場していま ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

所在地:世田谷区瀬田1-5あたり この坂道は、漢字ではなく、ひらがなで”まむし”と書いてまむし坂と呼ばれているようです。 場所については、東急大井町線の上野毛駅の北側に多摩美術大学があるのですが、その大学の敷地の北側を駒沢通りが東西に通っていまして、今回の坂 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

また世田谷の坂道の話にもどりまして、今回は前に取り上げた行火坂(NO.251)の坂上の道を東の方向にすこし歩いた場所になかなか高低差具合のはげしい階段を見つけたので、その時のことでも。 写真1 まずは坂上あたりからのものなど。(写真1) なんてことない緩やかな坂 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

所在地:世田谷区瀬田1-8あたり 坂名は、あんか坂と呼ぶそうです。 場所は前に登場した行善寺坂(NO.250)とつながっていて、行善寺坂(NO.250)の中腹あたりから東側へと上っていく坂道です。 写真1 まずは坂下から坂上方向を眺めてみたものなど。(写真1) 樹木に覆 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

前回とりあげた「行善寺坂(NO.250)」の坂上でつながっていて、行善寺に隣接した場所に良い感じの無名坂というか階段がありましたので、ちょっと寄り道してみましたよ。 写真1 まずは、行善寺坂(NO.250)の坂上あたりを歩いていると、坂道から路地の奥のほうに視界の開 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

所在地:世田谷区瀬田1丁目12あたり とりあえずこれまでの品川駅界隈の坂道探索は、いったん中断して、今回からは、そういえば今住んでいる地元の世田谷区の坂道をこのブログではまったく取り上げていなかったことを思い出しまして、ちょっとふらりと行ってきましたよ。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

さてさて、まずはみちくさ学会にて坂道と富士山つながり記事がこのまえアップされましたので、よかったらどうぞ。 →http://michikusa-ac.jp/archives/3250140.html ということで、今回は(も?)坂道話はひとやすみして、三軒茶屋にあるキャロットタワ―の展望台にひさびさ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ