東京坂道さんぽ

カテゴリ: ★坂道の話

今回は、たびねすで記事を書いていて、いろいろ追記したい事柄がでてきたこともあり、乃木坂 (NO.132)の続編でも書いてみたいと思います。 写真1 まずはこちらですね。(写真1) 坂の途中で、乃木坂トンネルにもぐる道と左に曲がり新しい部分の乃木坂に向かうところの写 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

気がつけば、すこし前のことになりましたが、六本木ヒルズのさくら坂をぶらりとしてきましたので、ひさしぶりにさくら坂界隈の話でも。 写真1 いきなりですが、そのときに坂の様子を撮ってみたのがこちらです。(写真1) 坂上あたりから、坂下方向を眺めてみたものですよ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今年の4月にみちくさ学会の記事でもとりあげた九段坂(江戸時代には海が見えた九段坂)なのですが、その後、いくつかの情報をみつけることができたので、今回はその追加報告です。(メモもかねていますが。。) まずひとつめは、九段坂の坂名について。 こちら、実は、九 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

いやはや。 前回の乃木坂と同じ時期に、近くの饂飩坂 (NO.110)も歩いたんですけど、今回改めていろいろ調べてみるとけっこうわかったことがあったので報告です。 写真1 まずは、なんともいい角度からの坂の景色が味わえる場所があったので思わずぱちりと。 前の記事の時 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

というわけでやっと本題です。 そして今回も同じく神田明神つながりの話です。 まずは神田明神男坂の坂上からの眺望など。 とりあえず、この坂のこまかいことについては、過去の記事を見てもらうとして、この景色を見てもわかるとおり、この神田明神は湯島台地の東端にあ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

なんだかよくわからないタイトルですが気にしないでください。(笑) とりあえず、今回は前回の「六本木ヒルズの消えた階段」を書き終えてから急に思いついた補足というか続き話でも。 すぐ隣にはヒルズがありその整備された雰囲気とは打って変わってこのくたびれ感。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今回もヒルズからです。 いきなりの写真ですけけど、六本木ヒルズの最南端にあるさくら坂を歩いているとこんな風景に出会います。 ちょうど坂上のグランドハイアットホテルのあたりからてくてくと坂を下っていると、ちょうど左にカーブしながら右手にはお寺もみえつつあ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

脱線ついでにもういっちょです。 写真1 まえにまわった上野公園内にある清水坂(NO.192)。 前回の湯島天神の坂道の風景画と同じように、こちらも広重さんの浮世絵「上野清水堂不忍池」にちょっぴりとだけ描かれていました。 上野清水堂不忍池 絵の一番下に人が昇り降 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

半年くらいまえ(かもうすこしまえ)に、古地図の本を買ってしまってからというもの、どうやら坂道散歩にかなりの影響を与えだしていますよ。。 まずはじめにみちくさ学会の記事書くときに応用してみたのですけど、そのおかげで、最近やっと坂道取材で皇居編につづくあらたな ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近ネットニュースで流れていたんですけど、ブラタモリの第3シリーズ放送が決定したみたいですよ。 http://b.hatena.ne.jp/articles/201106/4470 そのほかにWikipediaのブラタモリのページでもちらりと書かれていて、よくよく公式サイトをみてみると「第3シリーズ 始動 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

とうとう『ブラタモリ』が終わってしまったということで、ちょっとばかし、感謝の気持ちと復習がてら、取り上げてみることにしました。 なんていうか、見ている方向が、あっ、いっしょだあ!なんてことも多く、もちろんこれは違うなあ、というか、おーなるほどねえという時 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっと今日は、いつもの散歩話という感じではないのですが、どうも坂道の話を書いていて、いつも気になっていたことをちょっとばかり整理がてら。 なんというか、過去の坂道で、坂下から坂上へと歩いていくことを書く場合(言葉で表現する場合)に「あがる」、「のぼる」 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

やっと、坂道シリーズも大台の100坂になりましたよ。。 ただ、これまでにとりあげた地域でも、現地での事情(工事中とか・・・(笑))や参考にした資料が統一されていなかったことから、別の資料にはあるけど参考にした資料にはなかったりなどで、まだまだ取り上げていない ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このまえ、以前からなにかと見させていただいていた、”東京23区の坂道”というサイトをなにげに見たさいに、1年かそれ以上更新がとまっていたようなのですが、最近、再開されたみたいで、しかも、坂道を扱っているサイトとして、すこし前からこのブログへのリンクとともに ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

東京人 2007年 04月号 とうとう特集が組まれたようですね〜。 東京人という月刊の雑誌があるのですが、今月号では、なんと坂道特集をしていましたよ。 「東京は坂の町」というタイトルでですね。。 しかもバラエティーにとんでいて、いろんな坂道紹介や坂道話があり、かなり ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近本屋にふらりとよってみると、なんとタモリさんの坂道本以外にも、この1ヶ月くらい(9月、10月)で、2冊もあらたに坂道本が出版されていましたよ。 まずは、「江戸の坂―東京・歴史散歩ガイド」です。    言わずとしれたかたの本ですね。参考になります。 あと ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

いろいろ試してみようと、ブログピープルというブログポータルサイトの中にトラックバックピープルというページがありまして、あわよくばいろんなブログからトラックバックできるようにできないかなあと思い、昨日、そこに「東京坂道ぴーぷる」というカテゴリーをつくってブ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、ひさしぶりに坂道の話などを書いてみます。 すこし前の記事(といってもだいぶ前になりましたが・・・)でも書いたのですが、かっては、坂道の坂上と坂下のように、各地域で、明快に分かれていた下町と山の手の伝統的な景観や文化、雰囲気が東京の変わり身の早いと ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

前にすこし話しましたが、今回は、坂道の坂上と坂下における社会文化の差という、タイトルにしてみました。 これは、今はそんなに感じることありませんし、もうそんなこともありませんが、はるか昔、それも江戸時代の江戸の町づくりを徳川家康がおこなっていたころ、江戸城 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

下町と山の手ってよくききますよね。 いまは、これらの言葉を聞いてもあまりピンときませんが、かってはけっこう明確にわかれていたらしく、とくに坂上と坂下における、地域社会の社会文化、すなわち、坂道を上がるか下るかによって、明らかに、坂上の「山の手社会」と坂下 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

たまには坂のおもしろさについてなど。 僕が参考にしている本のうちの一冊である「歩いてみたい東京の坂〈下〉」(三船康道著)の中で、坂についておもしろいことが書いてありました。 (本文より) 「町の中で道を尋ねると、「○○坂を上がってすぐ右側」というような答え ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は以外と当たり前だけど、きずかないことなど。 建築にたずさわっている人にとっては当たり前といえばそれまでなんですけど、街や道なんかを歩いていて、なんか落ち着くとか、いいなあと思える場所ってありますね。 こういうのってなぜなんでしょうね? いろいろな条件 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

街の中の坂道や階段は、生活者にとって忘れがたく、都市に潤いを与え、都市の情緒をふくらませる場所になっているのは、周知のことです。 そして、これらは絵になり、歌になり、散文となって、人々の心に残ってます。 例えば “「日和下駄」の中で、永井荷風は「坂は即ち平 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

街歩きや道を歩くとき、僕は次のようなことを気にしながら歩いていたりします。 1:道路の道幅 2:道路沿いの建物の高さ   3:電線・電柱のあるなし   4:道からの景色 5:道の高低差  6:建物や塀の壁の色  7:歩いている人の服装など   8:人の多い少な ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

東京富士見坂  ・日暮里富士見坂 (目黒区・品川区)  ・瀬田・岡本地区(世田谷区)  ・青葉台地区 (目黒区)  ・目黒駅周辺 (目黒区・品川区)  ・田園調布周辺 (大田区) 以上の地区の富士見坂が「関東の富士見100景」のうちのひとつとして選定されています ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

東京には、いろいろな名称の坂があります。 しかし、その名称は、そのほとんどが違う名称のように僕自身も思っていたのですが、意外に「江戸東京坂道辞典」によれば、同じ名前の坂がたくさんあることがわかります。 坂のリスト 坂の数   坂名 (18): 富士見坂(ほか ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は、天気もよく散歩日和でしたね。 しかし、散歩はできませんでしたが・・・。 とりあえず、今回は、ちょっとした坂道のうんちく話など。 僕の住んでいる近くにもいろんな坂がありますが、なぜか東京の坂には、そのほとんどが名前をつけられているようです。 たとえば ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ