最近公開された乃木坂46「ここにはないもの(Koko ni wa Nai Mono )」のミュージックビデオ(以下MV)をyoutubeのおすすめで例のごとく知ってみてみると、そのバックに気になる東京の有名スポットが登場していたので、今回は、ニュースネタがてらいつもとはひと味違った視点というか、最近恒例気味ともなっているMVのロケ地紹介でも。


Nogizaka46 " Koko ni wa Nai Mono "

↑まずは、そのMVでも。
屋外でのロケ地は今回かなりわかりやすくて、MVでいうと後半のほうにでてきていましたね。

それでさっそくロケ地について調べてみると、やはりマニアのかたの情報はすごいもので、ロケ地情報はすぐにわかり、やはり僕の記憶とも一致していましたね。

乃木坂46MVロケ地、銀座線渋谷駅と六本木ヒルズ。1
写真1

まずひとつめが、東京メトロ銀座線渋谷駅のプラットフォームでした。
写真1は前に自分でも撮ったものがあったので、今回はそれを載せてみました。

そういえば、最近、東京メトロの公式Twitterアカウントでも写真と共にMVが紹介されていましたね。
つぶやき見つけたときはちょっと驚いてしまいました。

ちなみに、この駅舎の設計は、メトロ開発、内藤廣建築設計事務所、東急設計コンサルタントという3社によるものだそうで、完成は2年ほど前だったと思いますけど、できた当時は天井のM型アーチがかなり印象的なことや建築家の内藤廣氏も設計に関わっていたこともあり、建築デザイン方面の方々の中でも話題になっていた駅舎でしたね。

乃木坂46MVロケ地、銀座線渋谷駅と六本木ヒルズ。2
写真2

あともうひつとは、六本木ヒルズの屋上スカイデッキです。
MVでは後半にメンバーが大勢で踊っていた屋上がそれですね。

六本木ヒルズの屋上スカイデッキと言葉でいえば、けっこうな人が知っていると思いますし、行ったことあるかたも多いと思いますけど、僕自身でいえば、実はまだあの屋上に言ったことがないんですよ。(あ、別に嫌いとかそういうわけではなく、なんとなくです。)
このブログでは屋上の散歩話もこれまで時々取り上げているのにもかかわらずです。。

まあそんなわけでMVの映像観ながら屋上の雰囲気を追体験させてもらいましたかね。

ということで今回はロケ地めぐりの助けでもなればなあと思いつつ、さらりとこんな感じです。

地図
銀座線渋谷駅と六本木ヒルズ

関連リンク
東京シティビュー - TOKYO CITY VIEW
→ 東京メトロのつぶやき↓