最近、お台場に行ったときにやっとみることができましたよ、ユニコーンガンダムを。


とある街の風景192(お台場のユニコーンガンダムが見られる階段)1
写真1

それがこちらですね。

写真みて、??と思ったかたもいたかもしれないですが、これは以前、「とある街の風景192(ガンダムが見られる階段)」と題してファーストガンダム立像の話をしましたけど、そこでも書いたとおり、坂道さんぽ的目線でダイバーシティー東京内の階段からガンダムを見てみたものですね。
知っている方も多いとは思いますけど、ユニコーンガンダムのそばには階段広場もあるんですよ。
そしてこの日は階段広場からガンダムを眺めるような人はいなかったので、「ふふふ自分だけだな」と、ちょっとだけうれしくなってみたり。笑

なお階段自体については上記の過去記事にて取り上げているのでここでは詳しく書きませんけど、記事を書いた当時はただの階段としてみていて階段広場とは認識してなかったみたいですね。まあこれはそういう階段広場みたいな空間がその後、都内の大型施設でよく見かけるようになったからとも言えるのですが。


とある街の風景192(お台場のユニコーンガンダムが見られる階段)2
写真2

坂道さんぽ的目線とは言いつつ、今回はユニコーンガンダムを正面から撮ったものも載せてみました。

すごい迫力でした。
これは変形後の姿みたいでしたね。
いちおうアニメのユニコーンガンダムのほうは、ぼくもひととおり観てはいるので、立像を見ながら変形したりなんやかやと光り輝いたりする姿のシーンを妄想しながら見てしまいましたね。
なおユニコーンガンダム立像の公式サイトみたいなものもあって、立像には変形前のパターンもあるみたいですね。


あとせっかくなので、階段からのユニコーンガンダムを動画でも撮ってみました。
(このブログは動画が保存できないので、リンク先のサブブログで見てください。→ 動画はこちら )

ちょうどこの日は、すぐ近くでアイドルイベントをやっていて、階段広場にいても、コンサート会場からの音がものすごく聴こえていたので、この日限りのコラボ体験としての記録がてらともいえますかね。
ちなみにこのアイドルイベント、先週の木曜に放送された「カンブリア宮殿」の放送800回記念の回を見ていたら、秋元康さんがこのイベントをプロデュースされていたということで番組内で取り上げられていて、ああなるほどなあ、それでたくさんの観客がいたのかと思ってしまいました。


とある街の風景192(お台場のユニコーンガンダムが見られる階段)4
写真3

最後は、同じくダイバーシティー東京内にあるエントランス階段でも。
この日は、ガンダムベース(同じ施設内にある公式ガンプラ総合施設ですね)とのコラボ階段風景が見られましたよ。

ガンダムベースがあるからユニコーンガンダ厶立像があるのか?
それともユニコーンガンダ厶立像があるからガンダムベースもあるのか?
どっちなんでしょうね。

ということで、今回はこんな感じです。

住所
江東区青海1-1-10


参考:
ユニコーンガンダム立像の公式サイト → 実物大ユニコーンガンダム立像公式サイト