数日前に、たびねすへの寄稿記事が公開されてますので、よかったらどうぞ。

→『 村上春樹ファンの聖地、東京・千駄ヶ谷の八幡坂界隈を歩いてみよう 』
http://guide.travel.co.jp/article/25675/



今回は、千駄ヶ谷の八幡坂に加えて、界隈の坂道2つも紹介してみました。
なお八幡坂と村上春樹さんをリンクさせることは、今、書店で山積みされている最新刊(騎士団長殺し)がでるとうわさされている頃から、考えていたのですよ。しかも、だいぶ前にこのブログで書いたことありますけど、村上春樹さんは中学校の先輩でもあるし、いろんな意味でも影響受けている人で、そういう意味でもどこかのタイミングでこの八幡坂と村上春樹さんのことはきちんと調べて自分のブログ以外でも書き残しておきたかったので、ちょうどいいタイミング(というかこの機会を逃すといつになるかもわからないですからね)だったかもですね。


では、ブログの過去記事リンクしておきますね。


八幡坂(NO.175)
http://blog.livedoor.jp/kf7654/archives/51739208.html

榎坂(NO.174)
http://blog.livedoor.jp/kf7654/archives/51736671.html


観音坂(NO.173)
http://blog.livedoor.jp/kf7654/archives/51733472.html


あとは、いつものようにおまけ写真をいくつか。


今回は、千駄ヶ谷の八幡坂などについてです。 1
写真1

八幡坂の坂上風景ですね。JR千駄ヶ谷駅から歩いてくると、この景色に出会えます。(写真1)
しかも、この写真のどこかに、記事でも取り上げたあのビルがあります。
さすがにこれを掲載するのは、ちょっと・・・、ということでここにて紹介。
さてどこでしょう。(笑)


今回は、千駄ヶ谷の八幡坂などについてです。 2
写真2

こちらは、榎坂の坂の碑ですね。(写真2)
坂下にあるんですけど、ちょうど坂道側からみると写真2の奥の電柱で隠れてしまって気が付きにくいので現地では要注意ですよ。
しかも、見ようによっては、鎌倉街道でもある無名坂のほうが、榎坂なのではないかと勘違いしてしまいそうな位置にあるともいえるので、そちらも間違えないようにしてくださいね。


今回は、千駄ヶ谷の八幡坂などについてです。 3
写真3

あと、榎坂の坂の碑のすぐそばにあった街灯が案内看板代わりにもなっていましたね。(写真3)
そのうち、これ参考にしてこのエリア再訪してみようかな。


今回は、千駄ヶ谷の八幡坂などについてです。 4
写真4

場所は変わって、観音坂の坂の碑ですね。(写真4)
やはり、2009年調査時に比べると雨風にやられてかなり劣化していましたかね。


なお、鳩森八幡神社の富士塚については、このブログでさらりとですが、そのうちとりあげるようかなとも考えているので、またそのときにでも。


ということで、記事のほうよろしくです。