けっこう前のことなんですけど、行ってきましたよ。
深大寺とかですね。

で、そこで近くの公園に奇妙な小山がありました。


深大寺の低山1
写真1

深大寺の北側に神代植物公園なる場所があるのですが、そこの近くで見かけました。
神代植物公園に隣接しているなんてことない公園にこの高低差感のある低山。
すごーく気になりました。
お!これは都内でうわさの超低山がこんなところにも・・・、と


深大寺の低山2
写真2

どうやらこの小山には入ってもいいようなので、頂上に向かって上ってみました。
写真2だけではここはどこよという感じですが。。


深大寺の低山3
写真3

そして、頂上あたりはなんかうねうねしていました。
とにかく不思議なこのうねうね感。
変わった低山だなーということで、さらにうろうろ。


深大寺の低山4
写真4

でもさらに小山を歩いていたら、あきらかに自然な小山という感じではない場所になってきました。



深大寺の低山5
写真5

そして、気がつけばなんと眼下に建物の屋上らしき景色が見えてきました。

なぬ、ここはどうなっているのだー。
と、疑問に思ったので、下に降りてさらにまわりを歩いてみると。


深大寺の低山6
写真6

なんと、屋上あたりが緑だらけ。
ということで上の小山は、この施設の屋上だったんですよ。
これにはあせりました。

ちなみにここは調布市総合体育館という名の体育館やらプールがある公共施設らしいです。
軽く検索してみると、施設の大半が半地下になっているとのことですよ。


深大寺の低山7

最後はおまけでいちおう上からみた地図をグーグルマップから拝借してちょっと加工してみたものです。
こまかいことは説明しませんが、とりあえずこの空撮から想像してみてくださいな。

というわけで当日は画像の南(下のほう)から歩いてきたので、けっこうあせってしまったというわけですね。

いやはや。


住所
調布市深大寺北町2-1