ブログネタ
風景 に参加中!
今回は、何度も通っている場所にもかかわらず、いまごろやっと気がついた場所のことでも。



とある街の風景180(都庁のあいだ)1

どこですか?という感じですが、ここは都庁の真下あたりの場所ということになり、地図でみると、正面の道路はふれあい通りとなっていました。
ただ、ここは人工地盤のようになっていて、写真はその下のほうにあたる場所です。
そのわりには、道幅も広いし、街灯の数もやたらと多いような気がしますけど・・・。



とある街の風景180(都庁のあいだ)2

まあそれはさておき、1枚目の写真をもうすこし左側に行くと、ちょうど上のほうにワイヤーらしきものが蜘蛛の巣のようにはられた橋のようなものが見えるところにやってきました。
なんだかトンネルのように暗いところから、一転して、空の見える場所が現れてきたという感じでした。



とある街の風景180(都庁のあいだ)3

そして上を見上げると、都庁の本庁舎ビルが見えていましたよ。
なので、ここは第一本庁舎と第二本庁舎のちょうどあいだの場所ということになり、地図でも、なんの意味だかわかりませんが、丸い円が書かれているあたりということになりますかね。



とある街の風景180(都庁のあいだ)4

最後は、人工地盤の上のほうにきてみて、ぱちりと。
ここはちょうど一枚目の写真の真上あたりということになり、まあ、なんていうか、ワイヤ蜘蛛の巣の橋といい、このオブジェといい、どれくらいの人がみてきたのだろうと心配になるくらい周辺に比べて人通りが少ない場所で、こんな豪華なつくりというのが気になるところではありましたかな。


住所
新宿区西新宿2