ブログネタ
街写真 に参加中!
所在地:渋谷区代官山町

もうすぐ10月ですが、やっと赤坂界隈もひと段落ついたこともあり、今回からあらたな場所に移って坂道散歩ということで、とりあえず渋谷・恵比寿界隈をぶらぶらと、といった具合です。

そんな感じで、今回の場所は東急東横線の代官山駅にほど近い代官山アドレスの北側あたりにあり、南東へと下っていっているほんとうに狭い路地を抜けていく短い坂道です。



代官坂(NO.151)1
坂上より

まずは坂上からのものです。
なんていうか、このあたりを歩いている分には、よほど興味のある店がこのそばにない限りは、なかなか通らない狭い路地といった感じでしたが、それでも、いつもお世話になっている江戸東京坂道事典に“代官山町10番と12番の間を西上するコンクリートの坂“と書いてあることからも、おそらくここが代官坂だと思います。



代官坂(NO.151)2
坂の途中より

そして、坂をすこし下り、坂上のほうをみたものです。
ここからみると、ほんとうに狭くてほの暗い感じのする路地という雰囲気だったのですが、僕が行ったときはそんな場所にもかかわらず、10、20代の若者が頻繁にこの道を通っているという具合でした。


代官坂(NO.151)3
坂の途中より2

さらに坂道を下ると、なんとも代官山らしい(個人的にですが・・)、おしゃれな食事処(笑、というかワッフルがおいしくて有名なカフェみたいです。ネットでさらりと調べてみただけですけど。。)が左にあったりと、坂下の人通りといい、坂上とはうって変わってにぎやかな雰囲気になっていました。


代官坂(NO.151)4
坂下あたりより

最後は、坂下あたりから、坂上のほうをみたものです。
こうしてみると、坂上から見たときはあまり意識しなかったのですが、道の両サイドのいたるところにいろんな種類の緑があるもんだなあと。



代官坂(NO.151)5坂下の風景

これはおまけですが、坂道を下りきったところにある道の風景です。
いちおう南側(4枚目の写真でいえば左側)を見たものですが、ちょうど正面には代官山アドレスの高層棟が見えているとおり、この道をそのまま真っ直ぐ道なりに歩くと、代官山駅につくことになります。

あと、ここの坂道にはいつものような坂の碑はありませんでした。
ただ、ここの坂道は昔からあったというわけでなく、昭和のはじめごろから、そう言われはじめたものみたいですよ。



地図
渋谷区代官山町