ブログネタ
街写真 に参加中!
海からのレインボーブリッジ1

いきなりでびっくりされた方もいたかもしれませんが、つい最近、とある用事というか友人のお誘い(詳しいことは秘密ですが)で東京湾を一周する観光船に乗船することができまして、その途中でレインボーブリッジのちょうど真下あたりにきたあたりで、記念にパチリと。。
(ただ、船といってもだれでも前もって予約さえすれば乗れる観光船ですので、もし気になるようでしたら、くるーずなんていう言葉でちょこっと調べてもらえればすぐ見つかりますよ。。)

ここからだと、フジテレビの建物も見えており、目の前の橋がレインボーブリッジだということもわかりやすいんじゃないですかね。


しかも、だ〜いぶ前に"台場"というタイトルで、とりあげたかつては砲台だった台場もすぐそばですね。

なんだか今でもあの島からにょきにょきと大砲がでてきて、この船も撃たれてしまうかも(汗)、なんて想像もしてみたりして。。


ちなみに、これも過去の記事でフジテレビのすぐそばあたりの海辺からレインボーブリッジなどを眺めたりしながら書いている(今みるとかなり淡白な感じの文ですが・・)"とある街の風景105(お台場海浜公園)"の記事や"フジテレビ展望台"にいったときの話("台場"の記事からもリンクしていますがいちおうです)もひさしぶりにみてみたのですが、これと見比べてみても、なかなか楽しめるかもですよ。



海からのレインボーブリッジ2

そして、もう一枚。

今度は、東京タワーも眺めることができましたよ。

う〜ん。

これもなかなかですが、僕的にはレインボーブリッジの時ほどは驚きが少なかったように思います・・・。

まあそれなりに見慣れているということもあるかもしれませんが・・・。

でも、東京湾からこんな近くにタワーが見えていたんですね。


そんな感じで、この季節にしてはすこしあったかいこともあってか潮風も心地よく、そのほかの臨海部の有名スポットがまるでミニチュア模型かなにかのように一望できてしまうのは新鮮でしたし、なにより高層ビルなどからのように見下ろして眺めるというわけでもなく、ただぼんやりと船から遠くに見える街を眺めることができたのは、ほんとよかったです。

ありがとね。(友人K君へ)


ということで、”とある街の風景”シリーズについてはさらりと書くことを基本にしてきていますので(←はじめてのかたもいるかもしれませんので、一応書いておきました)、今日はこんな感じです。



地図
港区・・・。