ブログネタ
街写真 に参加中!
所在地:港区西麻布4あたり


こうがい坂と呼ぶそうです。
場所は、牛坂 (NO.85) とほぼ並行にあり、外苑西通りをさらに北へ行き、外苑西通りと六本木通りが交わる西麻布交差点あたりがこの坂道の坂下になり、六本木通りを西(渋谷方面)へ上がる坂道です。


笄坂 (NO.86)  1
坂下より

見ての通り首都高速が道路の上を走っており、なんともダイナミックな風景でした。
また、この地下には東京メトロの日比谷線が走っている場所でもあります。
ここってけっこう、六本木通りを通って六本木あたりから渋谷へ向かう時にけっこうなアップダウンがある場所なので、あーここね〜と思われるかたも多いかもしれませんが。
それにしても、坂上と坂下の高低差がかなりありましたよ。


笄坂 (NO.86)  2
坂上より

今回は、イッキに坂上まできてしまいました。
ここからだと、この道が坂道だということがわかりにくいのですが・・・。(汗)
そんな感じで、景色は高速道路とだだっ広い道路という感じで昔のおもかげはみじんもないのですが、そんな中、東京タワーと六本木ヒルズがうまく見えるポイントがあったので、とりあえずここで一枚撮ってみました。

最後に、ここにはいつものような坂の碑はなかったのですが、江戸東京坂道事典に
『この坂はつまり霞坂の延長で、霞町の西隣が笄町なので、その部分を笄坂とよんだのである。』
とあり
『笄町の町名はこの坂下に笄川が流れ、南のほう富士見坂下に笄橋が架かっていたことに起源している。』
とのことです。

そういえば、笄橋は、牛坂 (NO.85) の坂の碑にも書いてありましたね。



地図
港区西麻布4あたり