ブログネタ
街写真 に参加中!
所在地:港区西麻布3


おおよこちょう坂とよぶそうです。
場所は、六本木ヒルズより西側にあり、だいぶ前にとりあげた富士見坂 (NO.7) の途中にあるギリシャ大使館の東側を南へのぼる坂道です。

大横丁坂01
坂下より

閑静な住宅街のふつうの道といった感じでした。
しかし、ちょうど右側が、実はギリシャ大使館ということなのですが、警備をしている人もいない感じで、建物自体もふつうのマンションでした。

ちなみに、この坂にはいつものような坂の碑はなく、富士見坂自体が大横丁坂という説もあるようですが、江戸東京坂道事典には「富士見坂の途中、西麻布三丁目三番ラオス大使館の西側から四番へ上る坂道で(略)」(まあ文章だけで判断すると富士見坂上にあるように勘違いしそうですけどね・・)とあることからも、今回はここを大横丁坂としてみました。


大横丁坂02
坂の途中より

坂の途中より坂下を眺めるとこんな感じで、かなりゆるやかな坂道でした。
正面のつきあたりの道が富士見坂 (NO.7)ということになります。


大横丁坂03

2枚目の写真の手前右側にありました。
パッとみると、え?なに?という感じかもしれませんが、階段下のすきまになんとも風情のあるというかなんというかはわかりませんが、小さな場所にも日本のこころといわんばかりに様々な形をした石がところせましと置かれていましたよ。。


大横丁坂05
坂上より

坂上は、見ての通り途中でカクっと曲がっていました。
左側は散歩した時は、工事中でしたが、坂上からみても坂下から見てもけっこう目に入る場所であり建物になりそうな感じなので、この建物しだいでは、この坂道の印象が良くも悪くもなりそうかもでした。




地図
港区西麻布3