ブログネタ
街写真 に参加中!
冬の表参道+akarium

なにげに、前回書いた表参道akariumのライトアップイベントを見がてらぷらぷらしていたときに、ぱちりと。

ご存知のかたも多いとは思いますが、表参道にあるルイ・ヴィトンのお店の建物といっしょに今回のライトアップイベントの様子をあわせて撮ってみました。
まあ、これを見ると、おそらくだいたいの方は、イベントのライトアップの様子とともに、その奥にあるヴィトンのお店のなかにあるきらびやかで高級なバックやその他の商品をおもい浮かべては、あこがれたりあとずさりしたりするかたが多いかもしれませんが、これがまたデザイン好き(僕も含めてですが・・)の目で見ると、また違ってくるのかもしれないのですよ。。(汗)

実は(僕だけかもしれませんが・・)、中のヴィトンの高級品などにはあまり気持ちがいかず(まったくではないですよ(笑))、この建物自体に興味がいってしまうのですよ・・・。

というのも、ここの場合、実は、よくみるデパートの中にあるブランドのお店とは一味違っていて、この建物自体も知るひとぞ知る有名な建物(あっ、今回の場合も、この建物や土地の価値などというわけでなく、建物のつくりというかデザインそのものという意味でですよ・・・)だったりするんですよ。

なので、ここのルイ・ヴィトンのお店の前でパチパチ写真を撮っている人を見かけたら、その何割かはもしかしたら、そういう見方をしているかもです。(汗)

ということで、今回は短くおわらしたいので、この建物の細かいことについてはまたなんかの機会に違うカテゴリーで書くかもしれませんが、ここまで書いてみて思うのは、やっぱり今回のような見方ってあまり一般的な見方ではなく、一風変わった見方だと思っているのですが、どうでしょうかね。。(笑)



地図
渋谷区神宮前4あたり