ブログネタ
街写真 に参加中!
所在地:文京区春日2


この前の坂とは、坂下を通っている巻石通りでつながっているというか、歩いてすぐの場所にあります。

また、坂上からつらつらと歩くと、春日通りへとつながっていました。



今井坂1_sakaue


まわりは、閑静な住宅街なのですが、坂下あたりには、小学校が隣接していたり、坂上のほうには、あとででてくる財務省の宿舎があったりします。



この坂にも、坂碑というか標識があり、
『 『改選江戸志』には, 「新坂は金剛寺坂の西なり、案に 此坂は新に開けし坂なればとてかかる名あるならん、別に子細はあらじ、或はいふ正徳の頃(1711〜16) 開けしと、」とある。新坂の名のおこりである。
 今井坂のおこりは、『続江戸砂子』に、「坂の上の蜂谷孫十郎殿屋敷の内に兼平桜(今井四郎兼平の名にちなむ)と名づけた大木があった。これにより 今井坂と呼ぶようになった。」とある。
 この坂の上、西側一帯は, 現在財務省の宿舎になっている。ここは徳川最後の将軍、慶喜が明治34年(1901)以後住んだところである。慶喜は自分が生れた,、小石川水戸屋敷に近いこの地を愛した。慶喜はここで、専ら趣味の生活を送り、大正2年(1913)に没した。現在、その面影を残すものは、入口に繁る大公孫樹のみである。 』
とありました。



今井坂2_sakasita





あと、坂の途中に、写真のように丸の内線が、道の下を通っていましたよ。



今井坂3




今井坂4



地図
文京区春日2