ブログネタ
おすすめの本 に参加中!
英文ビジュアル版 東京―江戸の息吹


外国人向けの観光ガイド的な写真集です。
アマゾンでは、 東京―江戸の息吹というタイトルになっていたので、さがすのに苦労しました。(汗)
A3サイズの大判サイズです。
この本で紹介する感じ(外国人の方に説明する感じ)で東京をとらえるのもなかなか楽しいですよ。
ガイドとしては、浮き世絵あり、浅草から六本木ヒルズ、御茶ノ水の駿河台渓谷までいろいろありました。(笑)
また各スポットの写真の撮り方というか視点が日本人向けのガイドブックにはない感じで、新鮮でしたよ。

最近は、けっこういろんな本屋さんで見かけるようにもなりましたかな。