今回は青山キラー通りのことでも。



Killer-street

この写真はキラー通りと青山通り(246)が合流する交差点です。


右手に、青山ベルコモンズがみえます。
ルートてきには、千駄ヶ谷駅のすぐそばを通っている外苑西通りを南へ走り、246に合流するあたりというのが一般的な見方みたいです。

この通りの名づけ親は、あのファッションデザイナーのコシノジュンコさんが名付け親なのだそうですよ。
コシノジュンコさんが名付けられたのは「キラーストリート」ということらしいですが、この“キラー”という名前には、ただこの通りの渋滞が半端でなく殺人的な混みようだったことからつけられたという説と昔はこのあたりを暴走族などがスピードを競いあっていて、そんなことから事故も多かったことから、ユーモアもあわせて名づけられたという説があるようですね。

またここは、建築物にしても興味深い建物も多いです。ワタリウム美術館なんてのはけっこう有名です。
それと、今思い出しましたが、ここの通りも千駄ヶ谷あたりは坂になってますよね。

これは、またの機会に。
でも次回はもうすこしキラー通りの写真をのせたいなあとも考えています。

あと最近では、あのサザンが「キラーストリート 」というアルバムを出したことでも、話題になっていますよね。